明治学院大学 法学部 公式サイト

search

お知らせ2017.08.01

2017年度(第1回)明治学院大学 消費生活相談フォローアップ講座のご案内

ha_244
ha_244

1.趣旨 
 消費者が買物をした際の代金の決済方法は、現金やクレジットカードに加え、プリペイドカードやデビットカード、電子マネーなどがあり、インターネットで完結するものや、コンビニで支払うものなど、決済過程が多様化し複雑化しています。これらを含む消費生活相談に対応するためには、決済の仕組みや関連する法制度等を的確に理解していることが必要ですが、多様化の進行が急速なことや複雑なことなどから消費生活相談の実務担当者もこれらを十分に理解するのは難しい状況があります。
 本講座は、2010年から連続して「決済」をテーマに取り上げて、実務担当者と学生向けの公開講座として実施しています。
 今回は、午前中、後払いと前払いの基本的仕組みを講義で理解したうえで、午後は最近の決済関連の消費者トラブル事例の検討を行います。事例検討では、分かりにくい点を基本に戻って再確認し、留意すべきポイントや法制度等の課題も示しながら、適切な解決が図れるようにすることを目指します。

2.日時 2017年9月30日(土)10時00分~16時30分

3.場所 明治学院大学 白金キャンパス 2号館2階 2301教室
 地図は http://www.meijigakuin.ac.jp/access/

4.内容
公開講座「最近の決済問題の基本の理解と事例検討」

10時~11時 講義(1)「後払い式決済の基本的仕組み」
        講師  山本正行 (山本国際コンサルタンツ代表・関東学院大学講師)

11時~12時 講義(2)「前払い式決済の基本的仕組み」
        講師 長谷川恭男(決済問題研究家)

13時~16時30分 事例検討「最近の消費者決済トラブル事例から問題点を探る」
        講師 山本正行 (同上)
        講師 長谷川恭男 (同上)
       (講師は、追加される場合があります)
        司会進行 角田真理子(明治学院大学法学部教授)   

5.参加費用(資料代等) 公開講座 1,000円  ※当日受付にご持参ください。
             明治学院大学の学生・院生・教員等は無料

6.申込み  氏名(ふりがな)、所属、連絡先を記入し、法律科学研究所へFAXまたはメールで。
      問い合わせも同研究所へ
      問い合わせ先 〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37 明治学院大学法律科学研究所
      FAX   03-5421-5692,  メール  law@law.meijigakuin.ac.jp
      電話  03-5421-5209
                担当者 角田真理子(法学部教授)、圓山茂夫(法学部准教授)