明治学院大学 法学部 公式サイト

search

学内・一般の方へ2017.09.22

「成年後見制度」に関する授業の一般公開を致します。(教室変更のお知らせ)

df6c34282dbbb30c800e1ce4c14e3568-240x180
df6c34282dbbb30c800e1ce4c14e3568-240x180

 明治学院大学法学部法律学科では、社会貢献・地域貢献の一環として、「成年後見制度」に関する授業を無料で港区民等をはじめとする一般市民の皆さんに公開しています。2017年度秋学期に公開対象となる授業は、①「成年後見制度実務」および②「超高齢社会の成年後見法」の2科目で(1科目のみでの聴講も可能です)、本学学生(法学部および社会学部社会福祉学科)向けに正規の授業科目として開講されるものです。参加希望者は下記を参照の上、申込みを行ってください

① 成年後見制度実務 (金曜6限・18:25~19:55)

概要

わが国の成年後見制度について、その運用や課題を実務家の視点から解説します。

担当者

松井秀樹(司法書士)

教室

白金校舎本館3階1303教室に変更になります。

参加費

無料・テキスト代別途

テキスト

公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート編著『成年後見教室 実務実践編[3訂版]』(日本加除出版、2013年)2,700円

受講許可

事前申込み制(先着順50名)

②  超高齢社会の成年後見法(社会福祉学特講4) (水曜2限・10:55~12:25)

概要

わが国の高齢者に特有の問題について、成年後見制度を中心に法的な視点から多角的な検討を行います。

担当者

法学部専任教員を中心とする10名程度の講師が行うリレー方式の演習 
    *担当代表者:黒田美亜紀(本学法学部教授)

教室

白金校舎3号館2階3202教室(変更の場合、法学部HPに記載します) 

参加費

無料・テキストの指定なし。ただし、六法が必要です。

受講許可

事前申込み制(15名・応募者多数の場合、抽選を行います。選考結果は、9月22日(金)に法学部HP上に掲載します。なお、選考結果は申込時にお伝えする受付番号にて発表いたしますので、その番号をお控えください)

留意事項

やる気と向学心ある受講生を求めます。秋学期の前半は教員による講義と質疑応答、後半は参加者による報告と意見交換・討議が中心で、授業内での発言が求められます。また、出席を毎回とり、3回以上欠席された場合には受講資格が失われますので、ご注意下さい。

 

授業期間:秋学期授業期間(2017年9月21日~2018年1月20日)中の毎週水曜日(②)・金曜日(①)
ただし、①につき11/3(金)、12/29(金)および1/5(金)、1/12(金)、②につき11/1(水)、12/27(水)および1/3(水)は授業日ではありません。その他、担当者の指示に従ってください。

ガイダンス:①は9/22(金)、②は9/27(水)の初回授業時にガイタンスを行いますので、必ず参加してください。

対 象 者:港区民をはじめとする一般市民(港区民に限られません)

注意事項:教室は受講人数との関係で変更になる可能性があります。また休講その他については担当講師の指示に従ってください。授業の前には毎回法学部HP、掲示等を確認してくださるようお願いします。

法学部:http://mgulaw.jp/

【申込み受付および問い合わせ先】
 明治学院大学法学部法律科学研究所 Tel:03-5421-5209
 〈受付期間〉2017年9月11日(月)~9月20日(水)
 〈受付時間〉10:30~16:30(土日祝除。時間外のお問い合わせはご遠慮ください)
 〈備考〉申込み受付の際に、氏名と連絡先(電話番号またはメールアドレス)を伺います。また、②  については受講者抽選のための受付番号をお伝えしますので、控えておいてください。

案内文書のダウンロードはこちら