明治学院大学 法学部 公式サイト

search

お知らせ2018.01.05

明治学院大学法学部 消費者資格取得支援講座(一般向け)のご案内

img_komuin-jisyu_01
img_komuin-jisyu_01

 明治学院大学法学部の講義等を組み合わせて、「消費生活アドバイザー」試験、または国家資格となった「消費生活相談員」試験に向けた受験対策講座を実施しますので、ご案内します。

1.講座期間 2018年4月12日(木)~2018年9月

2.講座科目

①「消費者行政法」4月12日~7月12日(木曜:16時45分~18時15分)14回 

 講師 圓山茂夫(明治学院大学准教授)
 内容 安全分野、表示分野の法律(製品や食品の安全を守る法律、製品や食品の表示に関する法律など)

②「消費者法」  4月19日~7月12日(木曜:18時25分~19時55分)13回

 講師 弁護士
 内容 法律分野の出題に即した解説(民法、特定商取引法、割賦販売法など)

③「法律学特講」4月14日~7月14日(土曜:9時15分~10時45分)14回 

 講師 圓山茂夫(明治学院大学准教授)
 内容 取引分野の著名事件を題材に、消費者契約法、特定商取引法などを解説

④「消費者法の実務」4月14日~7月14日(土曜:10時55分~12時25分)14回

 講師 消費者法 立法・執行担当者
 内容 消費者法の立法過程、消費者庁所管の法律(消費者基本法、消費者安全法、消費者契約法、製造物責任法、景品表示法など)、電気通信事業法

⑤「消費者法応用」 4月14日~7月14日(隔週土曜:13時25分~16時35分)14回  

 講師 圓山茂夫(明治学院大学准教授)、角田真理子(明治学院大学教授)
 内容 相談統計の見方、宅地建物取引、旅行、金融商品、電力自由化など

⑥「商品知識」   4月14日~7月14日(隔週土曜:13時25分~16時35分)14回

 講師 家政学の大学講師
 内容 衣生活、食生活、住生活、医療健康、環境、品質と安全性など

⑦「消費経済」   8月~9月の昼間(土曜日中心で1日2~3コマ)14回

 講師 経済学の大学講師
 内容 マクロ経済、ミクロ経済、企業経営

⑧「時事問題・小論文」8月~9月の昼間(土曜日中心で1日2~3コマ)9回

 講師 新聞記者
 内容 時事的な消費者問題の解説、小論文の書き方

※  受講者にはレジュメ等を配布します。教材を貸与することがあります。

※  講座全体の70%以上の出席をした受講者に、講座受講修了証を交付します。

 

3.開催場所

東京都港区白金台1-2-37 明治学院大学白金キャンパスの教室

   地図は→ http://www.meijigakuin.ac.jp/access/

 

4.受講費用

  ①から⑧の講座 一括受講料 4万円

※ 一部の講座のみ選んで受講し、受講しない講座は全部欠席しても差し支えありません。

※ 受講料は一律4万円で、一部の講座のみ受講することによる割引はありません。

 

5.募集人数

  資格取得をめざしている社会人(学生含む) 約20人程度

 

6.受講申込み手続

(1) 受講申込書を取り寄せてください。法学部HP「こちら」からダウンロード可

      〒108-8636  東京都港区白金台1-2-37 明治学院大学法律科学研究所

   電話 03-5421-5209 FAX 03-5421-5692  メール law@law.meijigakuin.ac.jp

(2)  次の書類を郵送して申込みをしてください。

① 受講申込書

② 志望理由を書いた文書(A4判1枚以内・書式は自由)

(3)  申込みの締切日 2018年3月5日(月)到着

(4) 書類選考のうえ、面接に来ていただくかどうかをご連絡します。

3月10日(土)に明治学院大学にて面接をし、受講の可否を決定します。

(5)  4月14日(土)に上記1の③④⑤の講義の後、16時40分から1時間程度、講座全体のガイダンスを実施します。この日以降、4月中に受講料を振り込んでください。

【参考】目標とする資格試験の日程は次のとおりです。 

消費生活アドバイザー 一次試験(択一)   10月上旬

                               二次試験(論文・面接)  11月下旬

消費生活相談員          一次試験(択一・論文)  10月中旬

                                 二次試験 (面接)     12月上旬