明治学院大学 法学部 公式サイト

search

学生の皆さんへ2018.03.12

新入生の方へ パソコンとMS-Office購入に際しての注意点

644e876be1e05f394a8863ad77574fcf-300x204
644e876be1e05f394a8863ad77574fcf-300x204

2018年4月より、明治学院大学の学生向けの新しいサービスとして、MS-Office(Word 2016、Excel 2016、PowerPoint 2016を含む)の包括的ライセンス契約が始まります。これにより、それまでは個別に購入しなければならなかったMS-Officeを、自分が所有する個人パソコンに無料でインストールして利用できるようになります。

ただし、無料のMS-Office利用は、インターネットを通じて定期的にライセンス認証が行われる仕組みになっており、在学期間中のみ受けられるサービスです。卒業後は、大学が提供する格安のライセンスを購入することにより、MS-Officeを使い続けることができます。

現時点で新しい市販パソコンを購入することを検討されている方は、そのことを知った上で購入することをお勧めします。市販パソコンは、MS-Office付きだと割高になっていることが多いですが、MS-Office抜きにすることでかなり安く購入することができます。

一方、「法学部消費情報環境法学科推薦生協オリジナルパソコン」の場合、MS-Officeはパソコンに最初からインストールされており、卒業後も使い続けられる格安のライセンス付きになっています。

その他の注意点として、パソコンのOSが「Windows 10」であることを確認してください。「macOS」のパソコンは、本学科の授業に対応していないため、お勧めできません。

パソコンとMS-Officeの購入は、これから始まる4年間の大学生活に関わる大きな買い物になりますから、各自でよく検討してから決めてください。