明治学院大学 法学部 公式サイト

search

キャンパスライフ2018.03.22

2017年度法学部卒業式

関連タグ

DSC_0045
DSC_0045

2017年度法学部卒業式

2018.3.20

卒業生の皆さん、明治学院大学法学部のご卒業、誠におめでとうございます。

また、保証人の皆さまにおかれましては、ご子息、お嬢様のご卒業を、心よりお慶び申しあげます。

 さて、皆さんは、法学部において、本学の建学の精神であるキリスト教主義の教え、「Do for others(他者への貢献)」の理念に則り、これの具体化として、法学や政治学の学問を修めました。すなわち、法学や政治学をとおして、社会のルールや取引・政治の仕組み、そして社会正義・社会貢献の実現のために、これらの学問技術を用いることについて学び、「気概」と「志」をもって、それらを使いこなす知識と思考力・判断力を身につけたわけです。

世の中が変わっても、このような能力を有した人材は時代を超えて求められます。現に、ヨーロッパ中世以来、大学を構成する基本的学問・学部は、神学、法学、哲学、医学の4学問・4学部でありまして、法学 ・ 法学部は、非常に長い歴史と伝統を持っているということです。このことに加えて、何にもまして大切なことは、この学問を、皆さんは、自由清新な学風 ・ 雰囲気が大学全体に漂っている明治学院大学、そしてその法学部で学んだということであります。

「自由と正義そして社会貢献を尊ぶ精神」は、自然に皆さんの身体(からだ)や心の中に染みこんでおります。こうした学問と本学の精神および法学部の学風は、これから皆さんの生きる世界において、きわめて貴重な財産となるでしょう。ですから、皆さんが、このように本学法学部で学んだことに、自信と自負をもって世の中で活躍されることを大いに期待しております。

ところで、2017年度を振り返ってみますと、名だたる大企業の不祥事、例えば、データの改ざんや談合といった事件が相次ぎました。また、果ては、ありえないことですが、行政においても財務省理財局の決裁文書の改ざん問題が起こっております。この背景には、実業界や官界におけるコンプライアンス(遵法)ないし法を尊び正義を実現しようとの意識が希薄化し、社会で中核として活躍している人たちの感覚が痲痺しているといったことがあるのではないかと思います。

 これから、皆さんは、社会に巣立っていくわけですが、このような場面に直面することがあるかもしれません。そのときに、本学で学んだことを思い出してください。「自由と正義そして社会貢献を尊ぶ精神」です。そして、「正義」・「公平」・「平等」・「弱者救済」の見地から賛成できない場面に直面したとき、「声」をあげる―「これはおかしい」、「反対である」―というように、自分の考えや信念に抵触する場合には、時に、上司・同僚に対して、時に、権威や権力に対して、「声」を出す勇気をもって欲しいということです。時流や世評に流されず、ましてや上を忖度することなく、「独立・自由であるべき」ということです。これぞまさしく、明治学院大学法学部が目指す、「独立した自由な精神」を前提としたリーガル・マインドであり、法学・政治学を武器に、「Do for others」を具体化・実践する人材育成の帰結であります。

 最後に、著名なキリスト者であるとともに経済学者でもあった、矢内原忠雄先生の「卒業式のことば」から、皆さんへの贈る言葉を引用します。「私は、皆さんが、人生の意義を見出し、正義のために闘う戦闘精神と戦闘の気力を体得し」、法学・政治学の「学問技術を社会の善の為に用いる目的意識を明確にして、社会に出ることを希望する」。

 卒業、誠におめでとうございます。 

2018年3月20日
法学部長 今尾 真

 

DSC_0220
DSC07203[1]法律学科卒業生を代表して、法律学科総代に卒業証書が授与されました。
DSC07210[1]消費情報環境法学科卒業生を代表して、消費情報環境法学科総代に卒業証書が授与されました。
DSC07221[1]政治学科卒業生を代表して、政治学科総代に卒業証書が授与されました。
DSC07228[1]DSC07231[1]白金法学会より卒業論文賞の表彰も行われました。白金法学会役員で、株式会社JSP代表取締役社長の稲田彰典さんより授与されました。
DSC07246[1]DSC07264[2]DSC07276[1]法学部成績優秀者表彰が行われました。
DSC07287[1]DSC07290[1]課外活動優秀者の特別表彰も行われました。
DSC_0754法律学科卒業証書授与式の様子です。
IMG_1262政治学科卒業証書授与式の様子です。
消費情報環境法学科卒業証書授与式の様子です。
卒業証書授与式終了後、パレットゾーン2階インナー広場にて校友会主催の法学部卒業記念食事会が開催されました。
卒業生で白金法学会役員の稲田彰典氏よりご祝辞をいただきました。
DSC_0934乾杯のご発声は長井先生にお願いいたしました。
卒業生各種表彰者よりご挨拶です。
卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。