明治学院大学 法学部 公式サイト

search

グローバル法学科2018.07.22

グローバル法学科 自己推薦AO入試出願基準の変更について

DSC01212横
DSC01212横

明治学院大学法学部グローバル法学科では、法的な解決能力、実践的ななコミュニケーション能力、柔軟な異文化理解力を身につけ、「世界市民」として国境を越えて活躍しようとする高い志を持った学生を求めて、自己推薦AO入試を行っています。出願資格(リンク:入試情報のページ)

 

グローバル法学科の「自己推薦AO入試」の出願基準の内、「外国語能力」の基準が2019年度入試(2018年秋実施)より下記のように変更されました。

(3)外国語の能力について次のいずれか一つを満たす者
a.実用英語技能検定(英検)2級以上
b.TOEFL iBT 42点以上 ITP・PBTは不可
c.TOEIC(L&R)またはTOEIC550点以上 IPは不可
d.GTEC(4技能版)960点以上
e.TEAP(4技能合計)226点以上
f.英語の評定平均4.2以上

変更点は、
1.TEAP4技能を追加した
2.各種英語技能試験の制度変更等に応じて試験種類・基準を見直した
の2点です。

自己推薦AO入試の出願期間、試験日等については、https://www.meijigakuin.ac.jp/admission/information/ao/をご確認下さい。自己推薦AO入試の入試要項は、こちら(PDF)からダウンロードできます。出願フォームのついた印刷版は8月に配付開始予定です。