明治学院大学 法学部 公式サイト

search
先週12月8日土曜日、今年2018年4月に開設された明治学院大学法学部グローバル法学科の開設を記念して記念講演会を開催しました。
IMGP7817

アメリカ環境法の権威、ダニエル・ファーバー教授(カリフォルニア大学バークレー校)をお招きし、「グローバルな法的課題としての気候変動」というテーマで、英語で約50分、スライドを使いながら、気候変動の現状、国際法の取り組み、国内法の一事例としてのアメリカ合衆国の連邦政府の対応の変遷と州・市などの地方政府・企業の積極的な施策についてお話しいただきました。
 IMGP7910
グローバル法学科生、法学部生、高校生、学外の環境法研究者、弁護士など100人を超える来場者がありました。タイ国の裁判官、筑波大学の留学生も参加し、グローバルな講演会となりました。
IMGP7807
IMGP7942
IMGP7946
ファーバー先生の講演につづいて、質疑応答が行われました。外部の研究者、弁護士の方などに加えて、グローバル法学科の一期生5名も積極的に質問しました。全員が英語で質問し、ファーバー先生は熱心に一つ一つの質問に丁寧にわかりやすく多くの言葉で応接され、参加者の理解が深まりました。
DSC00258
 前後しますが、開会に先立ち今尾学部長からのご挨拶を、学科主任の高橋先生が日本語で、ヴァラー先生が英語で代読しました。

講演会後、パレットゾーンに移動し、祝賀パーティを行いました。
IMGP7967
高田先生の司会,乾杯で開会しました。
IMGP7988
IMGP7991

IMGP7993
参加いただいたみなさま、ありがとうございました。