明治学院大学 法学部 公式サイト

search

在校生インタビュー

法律学科3年(2019年2月現在) 中井泉美さん

法学部での勉強は
さまざまな局面で活かされると思います。

もともと明治学院大学の都会的でおしゃれなイメージに憧れがあり、本学を目指すきっかけとなりました。学部学科選択の際には、まだ将来何になりたいか不明確ではありましたが、社会人として自分を守るための法的知識を身に付けておきたいと思い、法学部法律学科を選びました。法学部の先生というと厳格なイメージを持っていましたが、明学の先生方は接しやすく、質問も親切に答えてくださる方ばかりで安心しました。

大学生活では勉強に力を入れて取り組んできましたので、さらにチャレンジしてみようと思いゼミ長の役職に就きました。ゼミの活動では、学問はもちろんですが、各々が自由に発言できる雰囲気を作ることが大事だと学び、そういった雰囲気を作るため、ゼミのイベントでは沢山のコミュニケーションを取ることを心がけていました。

中井泉美さん

法学部では法律の知識だけではなく、さまざまな問題に直面したときに、双方の立場からより良い解決に導くことができるような方法を、法律の勉強を通じて学ぶことができると思います。

高校までの授業では、法律の勉強をしていない人がほとんどではないでしょうか。私自身、入学当初は法律の勉強についていけるか不安がありましたが、先生方や特別TAの方々の手厚いサポートもあり、学習面でも充実した学校生活が送れていますので、法律について難しく考え過ぎずに挑戦してみてください。

プロフィール

中井泉美

神奈川県立横浜立野高校卒。黒田美亜紀教授の「民法」ゼミに所属。