明治学院大学 法学部 公式サイト

search

在校生インタビュー

法律学科3年(2015年3月現在) 野口雪恵さん

意欲ある仲間が集まるゼミで、切磋琢磨しながら成長を実感!

私の大学生活はゼミを中心に動いています。所属しているのは「民法ゼミ」。なかなか厳しいゼミですが、学習意欲の高い学生が集まり、活気はどこにも負けません。毎日のように行われる勉強会の討論はレベルが高く、お互いを高め合えることができます。

休日にゼミ生同士が遊園地のプールでばったり会ったら、その場で勉強会が始まったなんていうエピソードもあるんですよ(笑)。学科の他ゼミや他大学との合同ゼミも行っていて、外部の新鮮な意見や考え方に触れて刺激を受けられるのも魅力の一つです。

法律学科3年(2015年3月現在) 野口雪恵さん

法律学科にはゼミ以外にも興味深い授業がたくさんありますが、将来、役に立つという観点で気に入っているのが「親族法」と「相続法」です。結婚や相続はいつか自分にも関係してくる話しなのに、その法律面の知識はありませんでした。履修のメリットは大きかったですね。

私はもともと弁護士に憧れて入学しましたが、学ぶうちにいろいろな選択肢が見えてきて、卒業後の進路については検討中です。一般企業も候補の一つとして考えており、就職活動に備えて資格も取得するつもり。卒業までに秘書検定と行政書士に、ぜひ合格したいですね。

プロフィール

野口 雪恵

(のぐち ゆきえ)

東京都生まれ。跡見学園高校卒業。今尾真教授の「民法」ゼミに所属。
キャンパスの
お気に入り
白金キャンパス図書館のグループ学習室
お気に入りの本
『マリー・アントワネット』
シュテファン・ツヴァイク
ある日の
スケジュール

午前中は所属する民法ゼミの勉強会。

3時限
行政法2B

4時限
行政法1B

図書館で提出課題やレポート作成に没頭。

6時限
民事訴訟法

週に2回、三田駅の近くでアルバイトしています。