明治学院大学 法学部 公式サイト

search

在校生インタビュー

政治学科3年(2018年2月現在) 横山雄大さん

政治学科ならではの特徴ある学びが
自分を成長させてくれました。

学生のアクティブな姿勢を育てるイベントが豊富にある点が、政治学科の大きな魅力です。その中で特に印象深いのが、1年次のフレッシャーズ研修。春と秋の2回行われるこのイベントでは、所属ゼミごとのチームに分かれて熱い討論を行います。私は1回目は傍観者で終わってしまいましたが、2回目は反省を活かして積極的に発言。チームは優勝を飾り、仲間と協力して学びを深める面白さを知るとともに、2年次以降の学修の発展につながるしっかりとした基盤を築くことができました。

また授業では、政治学科の2年間のゼミ演習が特に有意義でした。何度も先生のチェックを受けながら、 論文を完成させることで、レポートの作成技術を学べただけでなく、自分の主張を論理的に展開するための思考力も鍛えられました。

私は4年間、体育会ラクロス部に所属し、自らの活動と並行して部員数拡大と後輩育成に力を注いで成果を残せたことも、学生生活の大きな収穫です。政治学科ならではの特徴ある学びと部活動。その二つに本気で打ち込んだ体験が、自分を大きく成長させてくれました。

プロフィール

横山雄大

(よこやま かづひろ)

私立東京高校卒。畠山弘文教授の「政治社会学」ゼミに所属。