2019年11月9日

ウィスコンシン大学

最高のルームメイトとのアメリカでの日常生活

こんにちは、アメリカ留学へ来ているMOMO(アメリカネーム)です!

 

アメリカでの生活も二カ月が経ち、私たち8人もアメリカでの寮生活に慣れてきました。

そこで今回私が紹介するのは、私のルームメイトとの放課後や休日の過ごし方を紹介したいと思います!!

私は、ルームメイトやスイートメイトに恵まれ、様々な行事や現地のパーティー、ルームメイトの家族との食事会などに誘ってくれ、毎日刺激的な生活を送ることができています。

授業が終わり寮に帰ると、ルームメイトやルームメイトの友達が毎日のように遊びに来て、一緒に勉強したり、食事に出かけたり、映画を一緒に見たり、時には勉強で分からなかった内容なども言い換えてわかりやすく教えてくれたり、料理を振舞ってくれたり、ごはんやお菓子を買ってくれたりします!(^^)!

私がこの寮に彼女達と生活して初めのころは、スラング英語や彼女たちの容赦ないスピードで話しかけてくる会話に戸惑い、混乱することもあり、聞き返す勇気も時間もなく、最初はとても大変でした。

しかし、今となっては、ルームメイトとの会話はほぼ聞き取れるようになり、単語の意味を聞き返したり、自分からスラング英語を使って笑わせたりすることまでできるようになりました。

彼女達のお蔭で、私の英語力だけでなく、アメリカの女の子のリアルな生活や流行しているものを身近に感じ、また体験する機会が多く、彼女達には感謝しかないです!!!!

更に、私が「英語をもっと話せるようになりたい!」と彼女に伝えると、彼女は、「あなたはすでに話せてるし、私に面白い返しまでしてくるじゃん!」と褒めてくれ、時には、「MOMO、あなたは最高のルームメイトで、私の親友の一人よ(^^♪!!)」と言ってくれ私はその言葉に何度も救われました。

彼女とは、好きな曲や好きな歌手も同じで性格もとてもやさしく、面白い性格が一緒にいて落ち着き彼女には感謝してもしきれないです。

先週の日曜は、ルームメイトのお母さんがペットの犬と一緒にイリノイから遊びに来たということで、一緒に湖までルームメイトの友達と四人で散歩しに行きました。

その後は、お母さんが食事をごご馳走してくれました♪

 

日曜日に湖まで散歩中↓  ルームメイトSamiとSami’s mother

上の写真は、ルームメイトの友達とルームメイトと無料のリンゴ狩りや、ファーミングフェスティバルというミルウォーキーで有名なフェスティバルに参加した時の写真などです^_^

 

資料請求

新学科 グローバル法学科リーフレットは、
明治学院大学 法学部パンフレットに同封されています。

グローバル法学科のリーフレットをご希望の方は、下のボタンより明治学院大学 法学部パンフレットをチェックして資料をご請求ください(送料とも無料)。
また明治学院大学 大学案内(2021年度版)もご一緒に見て頂くことをオススメいたします。