明治学院大学 法学部 公式サイト

search

国家試験対策室

講師詳細情報

今井 史郎 先生

no image

担当科目

消費者資格講座 消費者法

自己紹介

 1997年に明治学院大学経済学部経済学科(損害保険論のゼミを専攻)を卒業後、都市銀行に就職して営業などを経験し、2000年に法律的な援助を行う財団法人に転職し、仕事をしながら勉強した結果、2003年に司法試験に合格しました。2005年に司法修習を終え,弁護士登録して現在14年目です(神奈川県弁護士会所属)。民事、家事、刑事等、幅広く事件を取り扱っており、消費者と事業者間のトラブルも消費者側の立場で数多く解決しています。上記のとおり、経済学部出身、元銀行員の弁護士ということで、若干異色の経歴かもしれませんが、その分、幅広い視点を皆様に提供することができればと思っております。

講義の概要

 民法、民事訴訟法、特定商取引法、割賦販売法、金融関連法、不動産関連法、電子商取引、約款規制などを中心に、消費者を事業者から保護・救済するための各種法規制について、身近な例示を用いるなどして分かりやすく説明し、消費者法の基礎と実務的知識の習得を目指します。併せて、消費生活専門相談員、消費生活アドバイザーの過去問などにも触れながら、各資格の取得を可能とする実践力の獲得も目標とします。

講義の進め方

 レジュメの解説をベースに進めつつ、受講者にて適宜条文などを参照していただくことを想定しています。民法等の基本知識にやや不安があるような方にも理解いただけるように極力平易な表現で説明していきたいと思いますが、講義の効果を高めるためには、過去問の事前検討と復習をしっかりやっていただくことは必要です。

指定教材

 適宜レジュメを配布します。消費者基本六法(民事法研究会)など、基本的な法律の条文を参照できる六法の持参が望ましいです。

詳細情報

開講科目の詳細

開講スケジュール

リンク集