明治学院大学 法学部 公式サイト

search

公務員セミナー

講師詳細情報

渡辺 美香子 先生

科目名

基礎力養成講座 人文科学/文章理解
応用・発展力養成講座 人文科学

経歴

・大学講師・文筆業。
・大学・大学院では、ヴェネツィア史を専攻いたしました。在学中、西洋史学(古代ローマ史)の弓削達教授の『明日への歴史学』(河出書房新社)を基にした講義に触発され、イタリア社会経済史のスペシャリスト清水廣一郎教授に師事。
・大学院(文学修士)修了後、財団法人津田塾会に入職。退職後、教職に従事し、2019年に教師生活28年目を迎えました。これまでに、中大、大東文化大、日大、女子栄養大、玉川大、都留文科大、名城大、日本福祉大、立命館大、神戸女子大、獨協大、明大、慶大、早大、静岡大、愛知県立大、郡山女子大、立教大を担当し、年間20以上の大学で、教養科目、論文対策、SPI(言語分野)対策、面接対策の講義を行っております。
・2006年から2010年まで厚生労働省認定YESプログラム(若年者就職基礎能力修得支援事業)講師として、長野大でビジネス文書講座も担当いたしました。
・2019年4月より和光大学経済経営学部経済学科非常勤講師に着任
・執筆・編集書籍『新スーパー過去問ゼミ1~5・人文科学(日本史・世界史)』、『就活始めるブック(一般常識)』、『就職試験・光速の一般常識&SPI(日本史・世界史・地理)』、『早わかりシリーズ市役所試験・警察官試験・消防官試験・地方公務員試験・社会人試験(人文科学・文章理解)』、『光速マスター・人文科学』、『大卒程度警察官・消防官・新スーパー過去問ゼミ・人文科学』、『受験ジャーナル』『こうなろ』、実務教育出版通信教育教材『大卒程度・教養試験攻略コース・人文科学・文章理解テキスト』

授業の進め方・学生の心構え

・人文科学は、範囲の広い歴史・地理分野を重点的に強化していきます。テキスト中心で進めますが、板書を重視していきます。自らの手で書き取ることで、知識を吸収していってください。そして、何よりも繰り返し覚え直す復習が大切です。
・文章理解は、現代文・古文・英文の読解力向上を目指します。時間を意識した読みを重視します。短時間での読解のコツをご紹介いたします。実践力を高めるため、講義は問題演習中心となります。

学生への一言

・公務員を目指す明学生の皆さんと同様に私も学生時代は教職科目と学芸員科目の取得、さらに大学院時代には、英語、イタリア語、ラテン語、フランス語、ドイツ語の外書講読があり、非常に忙しい毎日を送りました。多忙ながらもこの時の経験が今に生きていると感じております。
・私の今のマイブームは京都と洋楽です。京都のことなら、なんでも聞いてください。2016年は伊勢神宮、伏見稲荷大社を参拝し、さらに2017年はパワースポットの住吉大社(大阪)を参拝し、大変感動いたしました。2018年、2019年には奈良公園での鹿との交流が楽しかったです。

指定教材

『新スーパー過去問ゼミ5 人文科学』実務教育出版
『新スーパー過去問ゼミ5 文章理解・資料解釈』実務教育出版

詳細情報

開講日程と教室※事務室・自習室の最新の開室時間もこちら

リンク集