明治学院大学 法学部 公式サイト

search

教員詳細情報

穴沢 大輔

消費情報環境法学科所属

穴沢 大輔 准教授

ANAZAWA, Daisuke

担当科目

【担当科目】刑事法入門、刑法、経済刑法、法情報処理演習、演習

【オフィスアワー】毎週月曜日3限目、昼休み 場所:研究室(自由に訪問可)

【経済刑法の概要】犯罪者は処罰すべきですが、犯罪とは何でしょうか。刑法の講義では、犯罪と刑罰の内容について説明します。経済刑法の講義では、特に経済分野で生じる犯罪を取り上げます。

専攻・研究分野

刑法(財産犯に関する諸問題)

最近の研究テーマ

主な発表論文・著書

・プロセス演習刑法(総論・各論)(共著)(2009)[強盗罪]
・「旧児童ポルノ等処罰法7条2項の児童ポルノを販売する目的及び刑法175条後段の販売目的が肯定された事例」ジュリスト1365号142頁(2009)
・ウォーミングアップ法学(共著)(2010)[刑法]
・「ファイル共有ソフトの提供につき公衆送信権侵害罪の幇助の成立が否定された事例(Winny提供事件控訴審判決)」季刊刑事弁護61号182頁(2010)
・「詐欺罪に関するいくつかの問題ーこれまでの研究の概要ー」明治学院大学法律科学研究所年報27号23頁(2011)
・「刑法105条の2にいう『威迫』の方法」ジュリスト1426号189頁(2011)
・「措置命令違反者(会社取締役)に対し、無計画に廃タイヤを購入し続けた経緯等から懲役・罰金刑を言い渡した事例」INDUST293号44頁(2012)

ゼミについて

ゼミ生の声