明治学院大学 法学部 公式サイト

search
就職と進路

就職と進路

安定の就職実績~法学部の就職率は9割超

明学法学部の就職率は例年9割を超えます。2008年11月のいわゆるリーマン・ショック以降、企業の採用抑制があったにも関わらず、就職率は安定した実績を維持しています。

法学部卒業生就職率の推移

卒業年度 就職率
2008年度 95.8%
2009年度 92.6%
2010年度 91.3%
2011年度 91.0%
2012年度 93.2%
2013年度 94.1%
2014年度 95.3%
2015年度 96.0%

法学部卒業生の進路は、主に一般民間企業、国家公務員・地方公務員、公益団体への就職、裁判官、弁護士などの法曹をめざす法科大学院進学、高度の専門知識獲得や研究者になることを目的とした大学院進学などです。在学中や卒業後に、司法書士、行政書士などのいわゆる士業、消費生活専門相談員、消費生活アドバイザーなどの資格取得をめざす学生もいます。

就職先の業種、進学の傾向には各学科の特徴も反映されますが、共通するのは、現実社会のルールや仕組みを学ぶ法律学・政治学から得られる基礎力を生かせる、金融・保険、公務員が多いことだといえます。学科ごとの就職の特徴は下記の通りです。

 

法律学科の就職実績

法律学科 就職率

金融・保険、建設関連などを中心に民間企業への優れた就職実績があります。経済社会のルールとなる法制度を体系的に学びながら、法律の歴史・哲学から最先端の法分野まで幅広い知識・考え方を身につけられる法律学科の出身者は、ビジネスの世界で活躍できる人材として企業に高く評価されています。

主な就職先の一つが、法律学科で得られる知識を生かせる公務員です。公務員試験合格率・就職率は全学部全学科中トップで、国家公務員、地方公務員上級職、裁判所事務官、警察官、消防士など多くの公務員を輩出しています。裁判官、検察官、弁護士をめざし、法科大学院に進学する学生が法学部3学科の中で一番多く、また、司法書士、行政書士などの士業に進む学生もいます。

主な就職先 (2016年3月7日現在)

国税庁/国土交通省/神奈川県庁/川崎市役所/警視庁/みずほフィナンシャルグループ/三井住友銀行/三菱東京UFJ銀行/静岡銀行/千葉銀行/三菱UFJ信託銀行/城南信用金庫/横浜信用金庫/芝信用金庫/中央労働金庫/損害保険ジャパン日本興亜/あいおいニッセイ同和損害保険/第一生命保険/日本生命保険/明治安田生命保険/三井生命保険/アメリカンファミリー生命保険会社/三菱UFJモルガン・スタンレー証券/大和証券/みずほ証券/SMBC日興証券/日本年金機構/JTBグループ/東日本旅客鉄道/日本通運/日本郵便/鹿島建設/積水ハウス/大和ハウス工業/ヤフー/富士通/丸井グループ/サッポロビール/第一三共/ジョンソン・エンド・ジョンソン/日本放送協会

就職内定者業種別比率
 

消費情報環境法学科の就職実績

消費情報環境法学科 就職率

金融・保険、建設関連、商社・流通など、幅広い業種での就職実績があります。就職率の高さは常に全学トップクラス。他大学にはない、充実した消費者法・企業法関連のカリキュラムで得られる知識・考え方は卒業生のユニークな力となり、就職活動で有利に働いたという内定者、卒業生の声が多く聞かれます。

消費生活専門相談員や消費生活アドバイザーなどの資格を生かし、消費者行政、消費生活関連団体に就職するケースもあります。
また、独自のカリキュラムで優れたコンピューター技術と環境の科学的メカニズムに関する深い知識を備えていることから、これまで理系の進路と考えられていたIT・エレクトロニクス関連企業や、化学・薬品などの分野での就職率が高いのも特徴です。システムエンジニア、webディレクターとして活躍している卒業生も多数います。

主な就職先 (2016年3月7日現在)

三井住友銀行/みずほフィナンシャルグループ/三菱東京UFJ銀行/横浜銀行/千葉銀行/三井住友信託銀行/芝信用金庫/明治安田生命保険/三井住友海上火災保険/あいおいニッセイ同和損害保険/日本生命保険/大同生命保険/第一生命保険/かんぽ生命保険/損害保険ジャパン日本興亜/SMBC日興証券/野村證券/みずほ証券/岡三証券/クレディセゾン/ジェーシービー/三菱UFJニコス/三井住友建設/パナホーム/大和ハウス工業/大塚製薬/ライオン/ブリヂストン/森永乳業/三菱食品/髙島屋/日本旅行/東日本旅客鉄道/日本通運/ソフトバンクグループ/千葉テレビ放送/横浜農業協同組合/日本郵便/独立行政法人国民生活センター/神奈川県庁

就職内定者業種別比率
 

政治学科の就職実績

政治学科 就職率

幅広い業種の民間企業に就職実績があります。中でも近年、マスコミや広告業界への進出が目立ちます。メディア関係の科目、読売新聞と提携した「総合講座」や「時事英語」などのマスコミ講座やインターンシップを活用してジャーナリズムの基本や実務を体験できる強みが、政治学科卒業生にはあります。マスコミだけでなく、学生の自主性向上を生かしたカリキュラムが反映され、サービス業で活躍する人材も多く輩出しています。また、専門的な知識を生かし、国家公務員や地方公務員、外交官となるほか、新しい公共性の担い手とされるNPOやNGOで活躍する卒業生も多くいます。

主な就職先 (2016年3月7日現在)

横浜市役所/神奈川県教育委員会/東京国税局/防衛省/日本赤十字社/公立学校教員/私立学校教員/三井住友銀行/三井住友信託銀行/三菱東京UFJ銀行/三菱UFJ信託銀行/横浜銀行/千葉銀行/みずほフィナンシャルグループ/りそなホールディングス/あいおいニッセイ同和損害保険/みずほ証券/三井住友海上火災保険/明治安田生命保険/野村證券/JALスカイ/ANAエアポートサービス/クラブツーリズム/東京地下鉄/東日本旅客鉄道/日本郵便/郵船ロジスティクス/フジテレビジョン/マイナビ/凸版印刷/積水ハウス/大成建設/日本道路/三菱マテリアル/大塚製薬/武田薬品工業/楽天/東日本電信電話/三越伊勢丹/サントリー食品インターナショナル/高見/カルチュア・コンビニエンス・クラブ

就職内定者業種別比率